• 谷上工務店のオメガぬりかべ


    「オメガぬりかべ」
    ってカッコいい名前ですよね。
    攻撃力が2500くらいありそうです。
    と言いつつ、オメガぬりかべは別に妖怪の名前ではありません。
    谷上工務店が取り扱っている外壁材のひとつで、断熱の効果があります。
    ほのおタイプの攻撃を半減するようなイメージだと思ってください。

    谷上工務店の得意分野は鉄です。
    谷上工務店のモデルハウスやショールームを
    見て頂ければ分かると思いますが、至る所に鉄を使っています。
    鉄は重厚なイメージがあり、白無垢の木材と相反し、
    それがアクセントを生んで素敵なデザインを構築します。
    言葉では説明しにくいので是非、谷上工務店のモデルハウスでご確認を。

    また、鉄は熱しやすく冷めやすい素材です。
    昭和中期に建てられたアパートだと、
    外の手すりがアイアン製かもしれませんね。
    そしてそうした素材は火傷の恐れも。
    真夏の日光で熱を蓄えると、
    目玉焼きが作れるくらいの熱を持つこともあるそうです。
    ただし、谷上工務店の家でしたらその心配はありません。
    そもそも家の中に設置しますので、状況が全然違います。
    谷上工務店の窓ガラスは熱を遮断し、
    ついでにウルトラバイオレット(紫外線)も何割か食い止めると思います。
    あと、屋内に差し込む陽射しの位置とかもきちんと計算していますので、
    家の中の鉄柵で火傷することは皆無だと思いますよ。

    あと、谷上工務店の住宅は自然素材のものが多いです。
    具体的には、梁とかで木材の部分を
    剥き出しにする機会が多いイメージがあります。
    木材は、見ていて癒されますよね。
    全面が真っ白の壁だと、何だか眩暈がしてきますが、
    木目調の何かがあれば、目にも優しいと言えます。
    実際には木材を見てもそんな効果はありませんが、
    気分的に落ち着きやすくなるのは確実です。
    アイアンとのアクセントと合わせて、
    谷上工務店はデザインに特化した家つくりを行っているのです。

    谷上工務店のオメガ塗り壁がどういったものか知りたい方は是非、
    ショールームやモデルハウスを見学してみてください。