• 谷上工務店でカリフォルニアスタイルのリフォーム


    谷上工務店はどんな要望のリフォームも引き受けます。
    中にはカリフォルニアスタイルへの変身も可能です。
    では、カリフォルニアスタイルとはどういったものでしょうか。
    私たち日本人は、和風と洋風の違いしか分からず、
    何がドイツ式で何がフランス式かも分からないと思います。
    そこで今回は谷上工務店が手掛けた
    カリフォルニアスタイルのリフォームについて紹介します。

    イメージとしては海の家でしょうか。
    カリフォルニア州は日本の国土面積より広いですが、
    州の位置的に海岸付近というイメージが先行すると思います。
    また、夏はサッパリした暑さ、
    冬は雨と霧が多い地域として知られています。
    沿岸部と内陸部でかなり気候は変わりますが、
    カリフォルニアと言えば「サーファー」を
    思い浮かべる方は少なくないでしょう。
    そしてそうした海の家は、わりと開放的な空間です。

    1階と2階の天井をぶち破った
    吹き抜け構造を採用している家が多いと思います。
    谷上工務店が手掛けたのはマンションなため、
    1階と2階をぶち破ることは出来ませんが、
    それなりに開放感あるように間取りを設計しましたよ。
    各部屋のサイズこそ変わりありませんが、
    壁の模様を変えたり、
    ドアのデザインを変えたりして、
    かなり洋風チックに変貌しました。
    少なくとも、和のテイストは一切感じられないでしょう。
    何を持ってカリフォルニアスタイルと
    定義するか意見が分かれると思いますが、
    谷上工務店のモデルハウスを見れば、
    きっとカリフォルニアちっくな雰囲気を味わえますよ。

    もちろん谷上工務店にかかればカリフォルニアだけでなく、
    ジャパニーズ、ヴィンテージ、
    プロバンスなどもお茶の子さいさいです。
    こちらの意味の解釈も人によって異なりますが、
    注文住宅の本質は
    「お客の好みにあった」ものを作ることにあります。
    和室にピアノを置いたっていいんです。
    バリアフリーを追求しつつ、
    ステップフロアを随所に組み合わせても良いのです。
    家の楽しみ方は千差万別。
    好きな家を谷上工務店に頼んでみてください。